夏の小屋裏エアコン・冬の床下エアコン エアコン1台で快適に|樹々匠の家づくり

外断熱専門店 株式会社 樹々匠建設

樹々匠の家づくり 冷房・暖房をデザインする

夏も冬もエアコン1台で快適に ―夏さらさら・冬ほっこり―

私たちの建てる家は、夏も冬もエアコン1台のみで、家中が快適になります。

ただ、夏のエアコンの冷たい風、冬の生暖かい風が苦手な人が多いはず。そんな苦手を解消出来るのが、樹々匠がお届けする“夏の小屋裏エアコン”・“冬の床下エアコン”です。

風を感じず、夏の爽やかな涼しさと、冬のほっこりした暖かさを感じてください。私たちは冷暖房までもデザインします。

夏 涼しい家は好きですか? 冬 暖かい家は好きですか? Comfortable life of JYUJYUSHO

小屋裏エアコンのメリット
  • 家中が涼しくジメジメしない
  • 熱帯夜でも爽やかでぐっすり眠れる
  • トイレ洗面所でも汗をかかない
床下エアコンのメリット
  • 家の中で薄着でいられる(肩こり解消?)
  • 極寒の朝もスッと布団から出られる
  • 真冬でも素足が気持ち良い

冷暖房計画で、夏と冬の快適を叶えるComfortable life of JYUJYUSHO

暑い夏は小屋裏エアコンで木陰の涼しさ

家がどれだけの断熱性能を有していても、夏は日射の影響で小屋裏や2階が暑くなりやすくなります。ですので、夏に涼しさを維持するには2階を暑くしない事が大切です。私たちは10畳用のエアコンを小屋裏もしくは2階に設置します。冷たい空気は必ず下に落ちるので、必然的に家全体が涼しくなります。ただし1台のエアコンで家中を涼しくするには、家の性能だけでなく、設計にも工夫が必要です。私たちの設計力と、家の性能があれば冷房器具は、このエアコン1台のみで十分です。

冷房方式 小屋裏エアコン
設置エアコン:
普通の壁掛けエアコン10畳用を1台のみ

2階や小屋裏といった室内の最上部にエアコンを設置します。2階や小屋裏を暑くしないようにする事で 家全体の涼しさが保たれます。
メリット
  • 冷たい風を直接感じない
  • 家中が涼しくなる
  • 床がサラッと心地良い
  • 冷え過ぎない
  • エアコンがどこにあるか分かりにくい(すっきり)

極寒の冬は床下エアコンでひなたぼっこの暖かさ

床下エアコンと聞いて、床暖房を思い浮かべる方は多いと思います。

床下エアコンは、床暖房とはまったく違う暖かさを感じられる暖房方式です。床暖房に比べ、コスト面、快適さも大きなメリットがあります。世の中に存在する暖房器具の中で最も効率が良いのがエアコンです。そのエアコンで床下空間を暖める事により、床がほんのりと暖かくなり、上がっていく暖気で家全体に暖かさが行き渡るのが床下エアコンです。ただし、床下エアコンには、家の確かな高性能と、床下(基礎)の工夫が必要です。簡単な考えでの床下エアコン採用はとても危険といえます。

暖房方式 床下エアコン
設置エアコン:
普通の壁掛けエアコン10畳用を1台のみ

1階床付近に設置した壁掛けエアコンの暖かい風を、床下にのみ送り込む事で 床全体がほんのりと暖かくなり、各所に設けた床ガラリから暖気が部屋にあがってきます。 暖気は自然に上がっていくので、家中が暖かさに包まれます。
メリット
  • 家中で足元がほんのり暖かい
  • 冬でも素足でも居られる
  • 生暖かい風を感じない
  • 床暖房に比べて設置費用が安い
  • エアコンがインテリアになる

まずはコミュニケーションを

家づくりは、お客様と工務店がしっかりとコミュニケーションを図り、手を取り合って進めなければ成功する事はありません。家づくりで後悔しないために、まずは個別相談にお申込み後、お客様の家づくりの悩みや不安をお聞かせください。

< 個別相談 >
開催日時
随時
費用
無料
開催場所
樹々匠建設事務所、もしくはお客様宅
ご相談内容
建物のトータルコスト、住宅ローンのご相談
土地購入のご相談
建物のデザイン、性能の相談 等々

樹々匠建設では、売り込みは一切いたしません。ご相談をくださっても、突然の訪問や、不必要な電話をしたりする事はありませんし、弊社で建てなければならないという事もありません。安心してご相談ください

快適な住み心地を体感しよう!樹々匠の体感ハウス
快適な住み心地を体感しよう!樹々匠の体感ハウス
個別相談承ります個別相談承ります
第1回はままつエコハウスコンテスト大賞を受賞しました

樹々匠の家づくり

PageTop